メインコンテンツにスキップ
2024 年 8 月 2 日まで、ほとんどのモデルで非常にお得な価格を提供しています。 詳細については 、ここ をクリックしてください。
サンプル クラブ

レーザーカット木製ランプ

木材

はじめに

– レーザーカット木製ランプ
レーザー彫刻が織り成す完璧な造形には、完成までずっと見ていたくなるような美しさがあります。奥行きと立体感のある仕上がりにするため、レーザーで部品を切断することも、心が満たされる作業です。このサンプルクラブプロジェクトでは、木製の基礎部品と付属部品をレーザーで切断し、組み立てることで、印象的かつスタイリッシュな照明器具に仕上げることができます。以下の動画をご視聴いただくか、手順をご一読いただき、世界に一つだけしかない木製ランプの作成方法を学びましょう。

プロジェクトの設定

必要な道具
使用機械
フュージョンプロ24 80ワット
レーザーベクター切断
速度15 パワー100 周波数10
速度
パワー
DPI

ステップ 1: セットアップ

まず、お好みの染色剤で合板を染色します。 このプロジェクトではオークに似たダークステインを使用しました。 乾いたら、アートワークファイルを開いて、必要に応じてカスタマイズします。

レーザーカット木製ランプ用グラフィックス

ステップ 2: ジョブをレーザーに送信

アートワークを好みに合わせて変更したら、合板を挿入し、マシンの焦点を合わせます。切断する前に、速度/出力/周波数設定をテストする必要がある場合があります。マシンのワット数に適したパラメータでレーザーにジョブを送信します。

木製ランプをレーザーカットします。

ステップ3:ランプを組み立てる

こちらのランプは、当社が仕入れた特定のコードに合わせて切断されましたが、当コードは一般的な標準サイズです。
まず、照明キットのプラスチックの丸い部分を外します。 ランプの台座(木の丸い部分)をライトコードにスライドさ せます。プラスチックの丸い部分をライトコードに再び取り付けます。円形の切り込み部分に木製の差し込み部品をはめ込みます。木製の差し込み部品が円形の切り込み部分にぴったりとはまるはずですが、より安定させたい場合は、木工用接着剤で接着してください。キットに電球を挿入すれば、準備完了です。

木製ランプを組み立てます。

ステップ4:照明器具を取り付ける

ランプを照明器具に取り付け、部屋にお飾りください。

レーザーカット木製ランプをお楽しみください

木製ランプはどこで販売可能ですか?

  • オンラインストア
  • ホームデコレーション用小売店
  • 木工フェア

お客様におすすめ

関連: 木材