メインコンテンツにスキップ
2024年3月1日まで、一部のFusion Proレーザーマシンを大幅な割引価格でご提供しています。詳細については、こちらをクリックしてください。
ホーム  /  レーザー加工機  /  レガシーシステム  /  エクスプレス
Radiusの技術仕様

半径

半径


レジェンド24の技術仕様。FiberMark S{1} は、Epilog Laser の旧システムです。この機械の仕様は以下でご確認ください。

技術仕様


  レーザーマシン:

半径

  作業域:
24 インチ x 18 インチ
(610 x 457 ミリメートル)
  材料厚:
12 インチ (305 mm)
  テーブルサイズ:
35 インチ x 21.5 インチ (889 x 546 mm)
  インテリジェント メモリ容量
16 MB 標準。
  レーザ管のワット数:
25、30、60、80または100ワット
  モーションコントロールシステム
正確な位置調整のためにリニアおよびロータリー エンコーディング技術を使用した高速連続ループ DC ブラシレス サーボモーター。
  速度と出力の制御
コンピュータ制御により、1%刻みで100%まで可変。カラーマッピングにより、ジョブごとに最大17の異なる電源設定が可能です。
  冷却:
30ワット:空冷式、水冷式は必要ありません。60-100ワット:水冷–外部チラーが必要です。チラーには208〜240V、単相、15アンペアが必要です。
  寸法(幅 x 奥行 x 高さ)
33 インチ x 28 インチ x 39 インチ
(838 x 711 x 990 mm)
  重量:
30ワット:200ポンド(91 kg)。60〜100ワット:225ポンド(102 kg)。
  安全性
CDRH クラス 1 エンクロージャ
  プリントインタフェース
Windows 95/98 – パラレルプリンタポート。
  電源
25および30ワット:120ボルトAC / 15アンペア。60〜100ワット、208〜240ボルト、単相。
  換気:
外部への外部換気が必要です。